5月3日(月)
器を買いに「野乃道」へ
今日は買った陶器を
持って帰りたいので
車で出かけました。

空は快晴!
良いお天気です・・・

JR湖西線・唐崎駅より琵琶湖を望む
滋賀県大津市唐崎1−25−11
(077)578−7234
店内は隅々まで心配りされ
センス良くコーディネイとされています。
自然は四季の移ろいにかこまれて
いつも豊かな うねりのなかに
私たちを包んでくれます
土たちがささやき合う炎の中で
押さえ困れた情熱が
鮮やかに現れていく
うるしの名声も丹念な幾重もの手順を経て
きめ細かな変化の中に見出せるもの
乳白色のものもある
すうっと光を吸い込むような
恥じらいにもにて
キラキタガラスに魅せられながら
縄文から近代へ長い道
名工たちが息をつめ技を冴え渡る
湖水の街 
野乃道のたたずまい
器たちと語らい そして昏れてもなおーーー
どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ

                 店主敬白
今回買った器
変形小鉢・片口鉢 マグカップ
 野乃道 TOPへ
Gallery TOPヘ
自宅のお庭で育てた季節の山野草が
器をより一層引き立てています

土の香りのする器に囲まれているとほっとします
結婚祝のお返しに
頂いたもの
自宅の一角が店舗になっています

自宅の玄関にもさりげなく
お花や陶器の小物が置かれています